浮世絵にみる愛されるペット

カテゴリ:
先日、東京・原宿にある太田記念美術館に行ってきました。

玄関でスリッパに履き替えて
掛け軸などは畳の上にあがって正座して見ることができる
とても心が静かになる場所です。暑い夏には最高です。

8月の展示は「浮世絵にみる愛されるペット」。

犬や猫などの愛らしいペットたちと共に過ごす
江戸の人々の暮らしを紹介しています。
猫たちがかわいがられている様子は昔も今も変わりません。

私は、江戸の天才絵師、鈴木春信の描く線がとても好きです。
お土産に一点ポストカードを買いました。
女性2人がコタツに入っています。
そのコタツの上で、気持ちよさそうに寝ている猫。
その表情を見ると、なんとも言えず幸せそうです。

鈴木春信01


鈴木春信02

うさぎが描かれたピアス

カテゴリ:
うさぎが描かれたピアスを見つけました。
陶製でアンティークっぽい感じがすてきです。

自分の絵もいつかアクセサリーにしてみたいなあと思っています。

兎のピアス

鳥獣戯画のお茶碗と急須

カテゴリ:
『鳥獣戯画』のお茶碗と急須のセットを
京都に旅行したときに購入しました。

『鳥獣戯画』は、私にとっては、永遠の目標です。

高山寺

うさぎモチーフのピンバッチ

カテゴリ:
大好きなファッションデザイナー、皆川明さんのブランド「ミナ・ペルホネン」には
とてもかわいらしい動物モチーフのピンバッチがあります。

一番のお気に入りはこちらです。

兎のピンバッチ

木彫りのうさぎ

カテゴリ:
我が家には動物モチーフのお宝がいろいろあります。
そのうちの一つが、木彫りの十二支です。

▼うさぎはこれです。

木彫り兎

夫婦うさぎまんじゅう

カテゴリ:
和菓子には心惹かれることが多いです。

その形状と色あい、また食材が
まるで「歳時記」のように
いま(または、これから)どんな季節なのかを表現していて
それが日々の暮らしに感謝する気持ちにもつながっているようにも感じられます。

最近では、自宅で和菓子をつくる本がいろいろ出版されていますね。

めったにお菓子なんてつくらない私でもトライしたくなるような
作り方のイロハをやさしく解説してくれている本もたくさんあります。

和菓子屋さん

カテゴリ:
最近はペットといっしょに行けるお店が増えてきました。

鎌倉には『うさぎカフェ』というお店がオープンするみたいです。

私の友人にもうさぎが大好きで飼っている人がいます。

かわいらしさという点では、うさぎはダントツですね!

手作りハードカバー製本講座

カテゴリ:
いま、六本木ヒルズ49Fのアーテリジェントスクールで
「手作りハードカバー製本講座」の講師をさせていただいてます。

今回もみなさん自分でつくった
一冊のまっさらな本をお持ち帰りいただきました。
本当におつかれさまでした!

「プレゼントとして、これからも作ってみたい!」
とうれしいご感想もいただきました。ありがとうございます。
ご参加くださった皆さんに感謝いたします。

次回は、9月17日(土) 18:00〜20:00 開講予定です。

手作りハードカバー製本講座


六本木ヒルズ

夏のだるまさん

カテゴリ:
夏の定番アイテムと言えば風鈴。
先日、川崎大師の風鈴祭りにでかけました。
全国各地から、さまざまな風鈴が一同に集結。

写真は、「だるま風鈴」
だるま風鈴


このページのトップヘ

見出し画像
×