カテゴリ:
IMG_0353



















毎年、お正月はお屠蘇で始まります。

今年は、奈良の老舗蔵元「春鹿」さんと、
同じく奈良の平安時代創業の「菊岡漢方薬」さんが造った
限定3000本の贅沢なお屠蘇にしました。

ちょうどいい按配とは、まさにこのことでしょうか。
みりんのトロリとした甘さ、
シナモンや山椒の香りが絶妙です。
邪気を払い、新しい年を迎えるお酒として
美味しくいただきました。

※写真のボトルは、既に飲みはじめてしまった途中のものです(笑)。