カテゴリ

カテゴリ:デザイン&イラスト

小田原柑橘倶楽部 カタクチイワシのパテ

カテゴリ:
昨年12月にボトルサイズをリニューアルした、
小田原柑橘倶楽部のTHE LOCAL FACTORYブランド商品
「カタクチイワシのパテ」。
IMG_1412











雑誌『CREA』さんでも極上の手みやげとして
ご紹介していただいております。
CREA WEBサイト「鮑屋(あわびや)のカタクチイワシのパテ」

箱根の名店オーベルジュ オー・ミラドーの
「ムッシュ」こと勝又 登オーナーシェフ監修の
オリジナルレシピに基づき、
小田原漁港で水揚げされた新鮮なカタクチイワシを原材料として、
創業400年の小田原の老舗「鮑屋(あわびや)」さんが
製造販売しています。

ワインによく合うこのパテは、
輸入物の缶詰パテとはひと味違う、
地域特性を活かした逸品としての新鮮な驚きを
きっと感じていただけることと思います。

ズバリ、美味しいです。
ぜひお試しください!

IMG_1457








IMG_1479












※商品ラベル、パッケージ、同梱リーフレットのデザイン制作一式を
 引き続き、みうらまなみクリエイティブルームが
 担当させていただきました。

カテゴリ:
2017年9月6日(水)〜8日(金)に
東京ビッグサイト(全館)で開催される
第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017の
「ARTIST VISION」ゾーンに今年も出展いたします。

展示ブースの場所は、東2ホールのブース番号:東2AV20です。

今回の『Premiumバイヤーズガイドブック』に
インタビュー記事も掲載していただきましたので
よろしければ、お時間のあるときにご覧ください。

『Premiumバイヤーズガイドブック』電子ブック版は下記をクリック
https://saas.startialab.com/acti_books/1045174542/47050/HTML5/pc.html#/page/36

ワンダーアップル・シリーズに新商品が仲間入り

カテゴリ:
ワンダーアップル・シリーズの新商品
『ワンダーアップルジュース・果肉たっぷりタイプ』の
ラベルデザインを担当させていただきました。

ワンダーアップル果肉たっぷりタイプ















既にベストセラーとなっている
定番の『ワンダーアップルジュース・スタンダードタイプ』の
商品ラベルは、全体がベージュ色ですが、
新商品の『果肉たっぷりタイプ』は、従来品との違いが一目でわかるように
背景部を赤色にした商品ラベルです。

エーファクトリー












写真は、青森県青森市にある「A-FACTORY(エーファクトリー)」さんでの
ワンダーアップル・シリーズのジュースやグラッセなどの店頭販売の様子です。

青森に観光で訪れた方々が
ワンダーアップルジュースを飲んで、気に入ってくださって
ご自宅用のお土産として購入されたり、あるいは、
贈りものとして、大型瓶のタイプをご家族やお知り合いに宅配便で直送
というかたちで購入される方もいらっしゃるそうです。

「開業16周年 誕生祭」ポスター

カテゴリ:
山梨県北杜市小淵沢町にある
八ヶ岳リゾートアウトレット様の
ポスター、WEBバナー、スタンプラリー用の台紙の
デザイン制作を担当させていただきました。

201707 poster



























今回は「開業16周年 誕生祭」がテーマです。

この季節ならではの美味しい旬の桃からの連想で
「桃太郎」にちなんだイラストを制作。
和風のモチーフをPOPな雰囲気でまとめました。

八ヶ岳リゾートアウトレットの公式サイトは下記をクリック
http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php

「星空バレンタイン2017」ポスター

カテゴリ:
山梨県北杜市小淵沢町にある
八ヶ岳リゾートアウトレット様の
販売促進用ポスターおよびWEBバナーのデザイン制作を
担当させていただきました。

リゾートアウトレット八ヶ岳・星空バレンタイン2017



























今回の企画は「星空バレンタイン」。

2月の八ヶ岳は、満天の星空も魅力!ということで
バレンタインらしいカラーリングやモチーフを用いつつ
家族で楽しめる自然派モールのポスターが出来上がりました。

八ヶ岳リゾートアウトレットの公式サイトは下記をクリック
http://www.yatsugatake-outlet.com/index2.php

手作りスプーンキットのパッケージ

カテゴリ:
小田原・報徳二宮神社内の「報徳の杜」では
これから生まれてくる我が子のために
「はじめてのごはん」で使う
手作りのスプーンを作る
というワークショップがおこなわれています。

ワークショップには
「戌の日(いぬのひ)」のご参拝にあわせて参加できます。
手作りスプーンキット・パッケージ
























このワークショップ用の木製スプーンキットを収めるパッケージの
デザイン制作を担当させていただきました。

手作りスプーンキット













ご夫婦で手作りする小さなスプーンは、
きっとご家族のすてきな宝ものになっていくことと思います。

くらしのワークショップ”初めての木製スプーン作り”の様子は
下記をクリックしてご覧ください。
http://www.hotoku.jp/information/20170111.html

新年あけましておめでとうございます。

カテゴリ:
mothership2017






















東京インターナショナル ギフト・ショー 春 2017に出展いたします。
会期は2017年2月8日(水)〜10日(金)です。

今年は花を描いたクラシカルなビジュアルを中心に
新たな表現の技術や手法にチャレンジしたいと思っています。

東京ビッグサイト 東2ホール
ギフトショー「ARTIST VISION」エリア
東2AV02「みうらまなみ」ブースにてお待ちいたしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

七五三用のご案内ちらし

カテゴリ:
小田原・報徳二宮神社様の七五三用のご案内ちらしを
デザインさせていただきました。

753



























中央にレイアウトした千歳飴のビジュアルは、
報徳二宮神社様がオリジナルで制作された千歳飴の袋です。

この袋のパッケージデザインも担当させていただきました。

幸せ一杯に元気に育ってほしい
という願いを込めて、
お祝い・長寿のモチーフを描いています。

CD 『GOLD 三味線協奏曲集 三絃 野澤徹也』

カテゴリ:
三味線演奏家 野澤徹也さんの新作CDの
ジャケットデザイン制作を担当させていただきました。
野澤さんの通算17枚目となるアルバムです。

JK_KKR009



















野澤徹也さんが初演した4つの三味線協奏曲が入った
ゴージャスなCDです。

野澤さんいわく、
「様々な邦楽器や吹奏楽の音がキラキラしていたので
“金色の音色”というイメージから、
CDのタイトルを『GOLD』と名付けました」とのこと。

さまざまな三味線協奏曲に加えて、
ボーナストラックとして
野澤さんが全9パートをすべて一人で演奏し、重ね録りした
杵屋正邦 『九重』も収録。

迫力ある演奏が楽しめる貴重な一枚です。
邦楽器の魅力を是非ご堪能ください。


三味線演奏家 野澤徹也 WEBサイト
http://nozawatetsuya.web.fc2.com

小田原みかんの花はちみつ

カテゴリ:
小田原柑橘倶楽部の新商品
『小田原みかんの花はちみつ』の
ラベルデザインを担当させていただきました。

IMG_0827














蜂蜜自体の透き通った天然ゴールドの色を引き立たせるため、
ラベルはマットブラックと金箔による
シンプルなカラーリングのデザインです。

また、あわせてボトルタグも制作しました。


『小田原みかんの花はちみつ』は
今年5月に神奈川県小田原市の片浦地区で採取した蜂蜜です。

この蜂蜜は、巣箱の中で蜜蓋がされて十分に熟成するのを待ってから
採蜜しています。

年に一度、毎年5月のみかんの花が咲く時期にしか採れない
貴重な天然蜂蜜です。

ろ過しただけで一切加工をしていません。

クセが少なく、コクのある甘みと、
爽やかな酸味のきいた芳醇な味わいが特長です。

年に一度の限定販売商品として、
現在、cafe 小田原柑橘倶楽部(報徳二宮神社境内)にて販売中。

少量生産のため、売切れ次第終了となりますので
お早めにどうぞ!

詳しくは下記をクリック
https://www.odawara-kankitsu.com/product/honey/

小田原 伊勢屋さんの六方焼

カテゴリ:
神奈川・小田原の老舗和菓子店 伊勢屋さんの
「六方焼」のパッケージデザインを担当させていただきました。

IMG_0696





















「六方焼」とは
餡のまわりに小麦粉と卵で作った生地を付けて焼いた饅頭。

IMG_0700













皮の部分が香ばしく、中には餡がぎっしり詰まっています。

IMG_0705












個包装のパッケージは
2月限定の商品「ちょこまん」と同様に
透明フィルムと紙製ラベル(商品名が表記されたシール)の両方に
小田原市の花である「梅」をあしらったデザイン。

「ちょこまん」の紙製ラベルは丸型でしたが
今回の六法焼の紙製ラベルは
直方体の形をしたお菓子に合わせて四角形です。

餡は、こし餡、抹茶、ちょこの3種類の味を楽しめます。

この季節は、お茶の香りがしっかり効いている抹茶味の餡も
いいですよ!オススメです。

きんじろうカフェの「ジンジャーカプチーノ」

カテゴリ:
仕事の打ち合わせの帰りに
神奈川・小田原の報徳二宮神社の境内にある
「きんじろうカフェ」にて
ジンジャーカプチーノとふわふわシフォンケーキをいただきました。

IMG_0204














「ジンジャーカプチーノ」は
飲む前は、えっ、コーヒーにジンジャー?という感じでしたが、
実際に飲んでみると、ちょっとスパイシーなテイストというのは、
実はコーヒーと相性がいいです。

きんじろうシルエットが可愛らしいですね。

「ふわふわシフォンケーキ」は
卵とバニラのシンプルかつベーシックなテイスト。
そして、本当にふわふわです(笑)。
たとえていうなら「雲」みたいな感じ。

神社の緑に包まれたカフェは
静かでとても落ち着いた雰囲気です。

IMG_0650



日本のお土産(お茶)のパッケージデザイン

カテゴリ:
多くの外国人観光客で
連日にぎわっている東京・銀座に
新しい商業施設「東急プラザ銀座」が
先ごろオープンしました。

その7階に「ハンズエキスポ」が出店しています。

コンセプトは「カルチャーをつなぎ、カルチャーを育む」。

「和・都・知・美・食」の5つのエリアを設けて、
さまざまな商品が販売されています。

「和」のエリアでは
訪日外国人に向けたJAPAN土産として
デザインおよびイラストの制作を担当させていただいたお茶缶や
携帯関連のグッズも販売されています。

IMG_0038




IMG_0043










絵柄は、日本の八百万の神さまや、伝統文化などをテーマにした
「SPIRIT OF JAPAN」のシリーズです。

お土産として、ぜひ多くの方々に
お手にとっていただけたらと思います。

ビッグスター缶一覧

報徳の杜 『杜のひろば通信』 01号

カテゴリ:
『杜のひろば通信』の01号が発行されました。
(デザイン制作を担当させていただいております)

hiroba01





















今回は小田原城周辺のマップが掲載されています。

hiroba02

















小田原を歩いて楽しむためのガイドとして
おすすめの飲食店の情報をはじめ
地元ならではの情報が満載です。


また、小田原城天守閣の大改修と
リニューアルオープンに関連した情報も載っています。

hiroba03





















新緑の季節の小田原散策の際には
『杜のひろば通信』をぜひご覧いただければと思います。


▽報徳の杜 公式WEBサイトは下記をクリック
http://www.hotoku.jp/

雑誌『リシェス』でcafe小田原柑橘倶楽部が紹介されました。

カテゴリ:
cafe 小田原柑橘倶楽部が
『リシェスNo.15』(ハースト婦人画法報社)の
「箱根ハイライフ − 近隣お土産&上質グローサリー」のページで紹介されています。

IMG_0150


















『リシェス』のWEBサイトはここをクリック

箱根ロープウエイは
4/23から大湧谷駅から桃源台駅間の運転が再開となりますね。

いよいよ「春から夏にむけての箱根」が楽しめる季節です。

IMG_0148









小田原・箱根方面へおでかけの皆さまは、
ぜひ「cafe 小田原柑橘倶楽部」に立ち寄って
地サイダーやドロップなどを
お土産になさってみてはいかがでしょうか。

詳しくは下記をクリック
http://www.hotoku.jp/

伊勢屋さんのちょこまん

カテゴリ:
IMG_0372















神奈川・小田原の老舗和菓子店 伊勢屋さんの
新商品「ちょこまん」のパッケージデザインを
担当させていただきました。

透明フィルムのパッケージと紙製ラベルの両方に
小田原市の花である「梅」をあしらったデザインにしました。

IMG_0375












チョコレートがたっぷり入ったまんじゅうの皮と
くるみがアクセントで入った餡がベストマッチです。

とても美味しいバレンタイン和菓子です。

IMG_0158

報徳の杜 『杜のひろば通信』 00号

カテゴリ:
「きんじろうカフェ」と「Cafe小田原柑橘倶楽部」が誕生した
小田原・報徳二宮神社の境内「杜のひろば」。

「杜のひろば」では、今後、神社の新たな交流空間として、
季節にちなんだ様々なイベントが開催されます。

それらの様々なイベントや季節の行事をご紹介するためのメディアとして、
『杜のひろば通信』が年4回発行されることとなりました。
(みうらまなみクリエイティブルームが
 デザインを担当させていただいております)

hiroba1





















創刊準備号では、2つのカフェのご紹介や、
お正月にちなんだ行事などをご紹介させていただきました。

hiroba3




















hiroba2





















編集責任者の草山さんにお話をうかがったところ、
「今後は、神社へのご来訪者を周辺地域へとつなぎ、
 地域振興の一助となるべく、
 小田原城周辺のおいしいレストランやショップを
 マップでもご紹介させていただく予定です。」
とのことです。


2016年5月1日には、しばらく耐震工事を行っていた小田原城も
展示がリニューアルされ、オープンします。

また春の季節は、お花見はもちろん、各種イベントも盛りだくさんです。
どうぞお楽しみに!

『杜のひろば通信』は、次回は3月に発行予定です。


▽報徳の杜 公式WEBサイトは下記をクリック
http://www.hotoku.jp/

Cafe小田原柑橘倶楽部

カテゴリ:
先にご紹介した「きんじろうカフェ」のとなりに
「Cafe小田原柑橘倶楽部」があります。

IMG_0261










小田原柑橘倶楽部は、
江戸時代に二宮尊徳翁が実践した「報徳思想」と「報徳仕法」をお手本に、
報徳二宮神社が発起人となり、
地元の農家さんや商工業者さんと一緒に
農商工連携による地域の活性化を目的として活動している団体です。

「Cafe小田原柑橘倶楽部」では、
小田原柑橘倶楽部のオリジナル商品や、
小田原柑橘倶楽部がプロデュースした
地域振興プロジェクトの商品を販売しています。
(みうらまなみクリエイティブルームが
 パッケージデザインを担当させていただきました)

また、地元でとれた旬の柑橘類や野菜などを使った
各種飲食メニューもご用意されています。


cider

















地域振興サイダー3種


ドロップ1









片浦レモンドロップ、小田原みかんドロップ


IMG_9303










地域振興ようかん3種


IMG_0138










地域振興キャンディ3種(片浦レモン・小田原梅・足柄茶)


pate







カタクチイワシのパテ3種


IMG_0127









片浦レモンジェラートなど8種の季節のジェラート


DSC_0139












ホット!片浦レモン!


DSC_0104














みかんスクィーズ


IMG_0131










ふわふわシフォン♪


_DSC2491









ブラウンシチュー


▽報徳の杜 公式WEBサイトは下記をクリック
http://www.hotoku.jp/

きんじろうカフェ

カテゴリ:
2015年11月に小田原・報徳二宮神社の境内に新設された
「杜のひろば」に2つのオープンカフェが誕生しました。

IMG_0116



















IMG_0244










一つは「きんじろうカフェ」、
もう一つは「Cafe小田原柑橘倶楽部」です。

2つのカフェのロゴマーク作成や
販売される商品のパッケージデザイン制作等を
みうらまなみクリエイティブルームが
お手伝いさせていただきました。


まずは「きんじろうカフェ」についてご紹介させていただきます。

IMG_0255














_DSC2779









報徳二宮神社の御祭神である二宮尊徳翁(幼名きんじろう)は、
「薪を背負って本を読む少年像 = 二宮金治郎」
として全国的に有名ですが、
実は大人になってから(二宮尊徳として)
当時(江戸時代)の実に六百もの疲弊した村々の救済、復興を
成し遂げた、日本が世界に誇る偉大な人物でもあります。

このたび新たに出来た「きんじろうカフェ」は、
さらにもっと多くの人に
尊徳翁のことを知っていただくための場所です。


ここでしか手に入らない特製品のいくつかをご紹介させていただきます。

cleafile

















二宮尊徳翁が残した「報徳の教え」を印刷した特製クリアファイル


IMG_0139

















メモスタンド


clip

















きんじろうクリップ


v_food_kinjiroame_b

















きんじろう飴


genkiame

















元氣飴(のど飴)


kinakoame

















きなこ飴


gosyuin

















御朱印帳




「きんじろうカフェ」の飲食メニューとしては、

IMG_0119










本格イタリアンコーヒー


DSC_0057






地元・小田原の人々に愛されている「伊勢屋の大福」


_DSC2782









ブラジル生まれのポンデケージョ


_DSC2480









二宮尊徳翁も食していたとされる呉汁

などがご用意されています。
その日のおなかの空き具合に合わせて、
ほっと一休みなさってみてはいかがでしょうか。

▽報徳の杜 公式WEBサイトは下記をクリック
http://www.hotoku.jp/

第81回 東京インターナショナル・ギフト・ショー 春 2016

カテゴリ:
年に2回、東京・有明の国際展示場「東京ビッグサイト」で開催される展示会
「東京インターナショナル・ギフト・ショー」が
今年は2月3日(水)から開催となります。

IMG_0314















「みうらまなみ」の展示ブースは「東2AV35」です。
「東2」ホールの「ARTIST VISION」というゾーンにあります。
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
第81回 東京インターナショナル・ギフト・ショー 春 2016
会期:2月3日(水)、4日(木)、5日(金)

▽ARTIST VISION 公式WEBサイトは下記をクリック
http://www.artistvision.jp/tigs81/index.htm

新年あけましておめでとうございます。

カテゴリ:
干支の「申」は、象形文字で「稲妻(いなづま)」を表し、
屈折しながらあちらこちらの方向に走ることから
「のびる」や「もうす」という意味があるのだそうです。

今年のマザーシップの年賀状には
稲妻のように縦横無尽に空を駆ける「猿」を描きました。
また、あるご縁で「空飛ぶ福禄寿」も一緒に描いてみました。

今年は新たな表現の技術や手法にチャレンジしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

mothership2016

ご当地シュワシュワコレクション

カテゴリ:
小田原柑橘倶楽部の片浦レモンサイダーが
『エル・ア・ターブル』(ハースト婦人画報社)の
「シルバーウィークの旅行先で味わいたい、おすすめのご当地サイダー」
にて紹介されています。

『エル・ア・ターブル』のWEBサイトは、ここをクリック

関東エリアはシルバーウィーク中、お天気がよさそうですね。
小田原・箱根へおでかけの皆さまは、ぜひ、ご賞味なさってみてください。

_1_image_size_372_x

カタクチイワシのパテ3種

カテゴリ:
小田原柑橘倶楽部では
従来の柑橘類にとどまらず
神奈川県西地域の全てのモノ・ヒト・コトを対象として
新たな農商工連携を進めることとなり
平成27年7月に
『ローカルファクトリー』という新ブランドを立ち上げました。

そして、その第一弾商品となる
オーベルジュ オー・ミラドー 勝又 登オーナーシェフ監修
『カタクチイワシのパテ』
(トマト&バジル、片浦レモン&クリームチーズ、オリーブの3種)が
このたび新発売されました。
(ラベルデザインを担当させていただきました)
カタクチイワシのパテ 商品ラベル














この『カタクチイワシのパテ』は
小田原柑橘倶楽部 & オーベルジュ オー・ミラドー & 鮑屋 の
3社のコラボレーションによって生まれました。

カタクチイワシのパテ パンフレット

































日本のオーベルジュの草分けとして30年の歩みを続ける
オー・ミラドーのオーナーシェフ勝又 登氏が監修し
小田原漁港で水揚げされる新鮮なカタクチイワシを原材料に
「家庭で楽しむフランス料理」
というコンセプトのもと商品開発された逸品です。

上品、かつクセになる美味を
ぜひ一度味わっていただけたらと思います。

カタクチイワシのパテ オードブル










気軽に楽しめるフレンチオードブルとして
ホームパーティーでも喜ばれそうです。

▽詳しくは下記をクリック
https://www.odawara-kankitsu.com/product/local-factory/

伊勢屋さんの特製羊羹

カテゴリ:
神奈川・小田原の老舗和菓子店 伊勢屋さんの
特製羊羹が新たな味の種類の追加にともない
パッケージを新しくして発売されました。
(パッケージのデザインを担当させていただきました)

伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 1












伊勢屋さんの地元「小田原」といえば
二宮金次郎(二宮尊徳)の出身地として有名です。
また、小田原地域には
「足柄山の金太郎」の伝説もあります。

今回は、クライアントの伊勢屋さんのご希望に沿って
この2つのモチーフ「二宮金次郎」と「足柄山の金太郎」を
シンプルな墨の濃淡をいかしたイラストで
羊羹のパッケージ箱の側面に描きました。

伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 2















味の種類は、丸いシールの色(赤・茶・黄)で区別しています。

伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 3















これからの季節は栗羊羹がいいですね!

伊勢屋 特製羊羹 栗











3個入りの箱に巻いて使う掛紙も
パッケージと同様のデザインになっています。

伊勢屋 特製羊羹 パッケージ 化粧箱

雑誌『DIME』 2015年6月号

カテゴリ:
雑誌『DIME』 2015年6月号の
「一度は飲みたいご当地ドリンク」
という特集記事にて

DIME01



















小田原柑橘倶楽部の「片浦レモンサイダー」が紹介されました。
(商品ラベルのデザインを担当させていただきました)

IMG_9770














片浦レモンサイダーは、
年に一度しか農薬を散布しない、ノーワックス・防カビ剤不使用の
知る人ぞ知る国産レモン「片浦レモン」の
手絞り果汁を使用しています。

甘さひかえめで、後味すっきり!
小田原・箱根にお出かけの際には、ぜひ一本どうぞ。


▼小田原柑橘倶楽部
http://www.odawara-kankitsu.com

雑誌『nice things.』2015年5月号

カテゴリ:
雑誌『nice things.』 2015年5月号の
「フレッシュ、ローカル、シーズナルをいつでもどこでも」
という特集記事にて

IMG_9728
























「WONDER APPLE 赤〜いりんご御所川原」
ジュースのボトル写真が掲載されました。
(商品ラベルのデザインを担当させていただきました)

IMG_9734


























「赤〜いりんご御所川原」は、
青森県五所川原市で生まれた特別なりんごです。

果肉まで赤く、花や葉や枝までも赤い、
世界的にも大変珍しい品種のりんごとして
近年注目度が高まってきています。


nice things.
(発行:株式会社ミディアム/発売:実業之日本社)
▽公式サイトは下記をクリック
http://nicethings.jp/

報徳二宮神社 「こも樽」のデザイン

カテゴリ:
先日、小田原・報徳二宮神社の例祭に
(デザイン制作の仕事でいつもお世話になっているご縁で)
参列させていただきました。

今年は、報徳二宮神社の創建120周年にあたって
伊勢の神宮より譲与された「式年遷宮の古材」を用いた新たな鳥居を
小田原の職人さんたちの手で新設し、
その竣工式が執り行われました。

※創建120周年記念事業の概要を記したパンフレットのデザイン
ならびに鏡開きに用いる「こも樽」用のデザインを
みうらまなみクリエイティブルームが担当させていただきました。

150415_122545

第79回 東京インターナショナル・ギフト・ショー 春 2015

カテゴリ:
年に2回、東京・有明の国際展示場「東京ビッグサイト」で開催される展示会
「東京インターナショナル・ギフト・ショー」が
今年は2月4日(水)から開催となります。

IMG_9546
















「みうらまなみ」の展示ブースは「東2AV14」です。
「東2」の「ARTIST VISION」というゾーンにあります。
お時間がございましたら、ぜひお立ち寄りください。

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
第79回 東京インターナショナル・ギフト・ショー 春 2015
会期:2月4日(水)、5日(木)、6日(金)

▽公式サイトは下記をクリック!
http://www.giftshow.co.jp/

CD『野澤徹也による川崎絵都夫・三味線作品集』

カテゴリ:
三味線演奏家 野澤徹也さんの新作CDの
ジャケットデザイン制作を担当させていただきました。
野澤さんの通算15枚目となるアルバムです。

kawasaki



















作曲家の川崎絵都夫さんがお寄せになられたコメントです。
「野澤さんの凛とした音のたたずまいは大変魅力的です。
 また現代邦楽にほぼ専念している活動は希少で
 他に類を見ません。
 委嘱活動も盛んに行っており、
 現代邦楽の三味線曲を多数生み出す「源泉」
 となっていることも特記すべきでしょう。」

三味線演奏家 野澤徹也 WEBサイト
http://www.k5.dion.ne.jp/~nozawa/

新年あけましておめでとうございます。

カテゴリ:
20150101















象形文字で木の枝葉が茂った様を表している「未」。
未の月にあたる6月は、様々な作物が成熟する大切な季節で、
「未」という文字には、豊作への願いがこめられているのだそうです。

今年は植物の絵もいろいろ描いていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

小田原梅の生ようかん(ジンジャー入り)

カテゴリ:
小田原柑橘倶楽部の商品ラインアップに
新たな仲間、「小田原梅の生ようかん(ジンジャー入り)」が加わりました。

「ジンジャー(生姜)」のサッパリした風味を残した
梅味の美味しい羊羹です。

今回もパッケージのデザイン制作を
担当させていただきました。

IMG_9349














関東地方に一足早く春の訪れを告げる、
神奈川・小田原の曽我梅林。
鎌倉時代から梅の栽培が盛んに行われてきました。

毎年2月には3万5千本もの梅の花が咲き乱れ、
梅林から富士山をのぞむ昔ながらの自然の風景が
今も多くの人々を魅了しているそうです。

IMG_9359











「小田原梅の生ようかん(ジンジャー入り)」は、
かながわブランド農産物に指定されている
小田原の特産物「小田原梅」と国産の生姜を使用した、
余計な添加物を使わない手づくりの羊羹です。


IMG_9363


















これで、小田原の農産物を使った
3種類の羊羹が出そろいました。

このページのトップヘ

見出し画像
×