カテゴリ:
老人ホームでの定期ボランティア演奏会が
東京・目黒区の老人ホームでありました。

毎年4月は恒例の「春のサロン演奏会」です。

今回二胡チームは
ピアノの伴奏とともに全ての曲を演奏するため、
事前に都内の貸スタジオに集まって練習会も行いました。

演奏曲目のなかでも
ドボルザークの「ユーモレスク」は、
二重奏のアレンジで、はじめて披露する曲のため、
特に念入りに練習し、本番にのぞみました。

おかげさまで、童謡や唱歌とはひと味違った楽曲選出を
新鮮に感じていただけたようでよかったです。

ピアノの伴奏が入ると
いずれの楽曲も華やかさがぐんと増します。

ピアノとともに二胡を演奏する機会というのは
なかなかありませんので、今回こうして楽しみながら
演奏させていただくことができ、感謝しております。


二胡&ピアノ、沖縄三線、津軽三味線の
すべての演目が終了後、
「みんなもう“プロ”だね。ありがとう!」
というお褒めの言葉をいただきました。


老人ホームでのボランティア演奏
2014年4月20日の演奏プログラム

●二胡&ピアノ
1.さくら
2.おぼろ月夜
3.荒城の月
4.春が来た
5.春よ来い
6.早春賦
7.花
8.ユーモレスク

ニ胡5名+ピアノ1名


●沖縄三線
1.こいのぼり
2.茶摘み
3.北国の春
4.知床旅情
5.永良部百合の花
6.島唄

沖縄三線4名


●津軽三味線
1.津軽じょんがら旧節
2.こきりこ節
3.仙北荷方節・秋田荷方節
4.とらじょさま
5.青い山脈
6.東京音頭
7.九州炭坑節
8.六段

津軽三味線4名