カテゴリ:
干支の「申」は、象形文字で「稲妻(いなづま)」を表し、
屈折しながらあちらこちらの方向に走ることから
「のびる」や「もうす」という意味があるのだそうです。

今年のマザーシップの年賀状には
稲妻のように縦横無尽に空を駆ける「猿」を描きました。
また、あるご縁で「空飛ぶ福禄寿」も一緒に描いてみました。

今年は新たな表現の技術や手法にチャレンジしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

mothership2016